代表挨拶



 平素よりTFX(東京金融取引所)をお引き立て頂き、誠にありがとうございます。社長の木下信行より、ご挨拶を申し上げます。

 当社は、これまで、ホールセールサービスとして金利先物、リテールサービスとして「くりっく365」(FX)や「くりっく株365」(CFD)を取り扱ってきました。サービス提供にあたっては、取引やシステムの状況を24時間モニターするとともに、世界標準に沿ったリスク管理や清算決済等により、「透明、安心、信頼」の体制を整備しています。こうした金融市場インフラでの取引による安心は、平時は目立たなくとも、危機に際しては明確な違いを発揮するに違いありません。

 一方、わが国の金融経済環境をみると、デジタル化の急速な進展や経済成長力の趨勢的な低下等、根本的な変化が進行中です。当社は、こうした流れを展望しつつ実務上の工夫を積み上げ、市場運営の効率化とサービス内容の高度化を実現するべく、経営改革を全力ですすめています。

 今後とも、TFXとしては、「たいせつな金融取引を安心のTFXで」というキャッチフレーズの下、役職員一人ひとりが誠心誠意取り組んでまいりますので、より一層のご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

2021年1月
株式会社東京金融取引所
代表取締役社長
木下 信行

pagetop