TFXからのお知らせ

本年の10連休(4/27〜5/6)における取引日・休業日について

2019年2月12日

「天皇の即位の日及び即位礼正殿の儀の行われる日を休日とする法律(平成30年法律第99号)」の公布・施行に伴う、2019年4月27日(土曜日)から5月6日(月曜日・休日)における当社上場各商品の取引日および休業日は以下のとおりです(注)。

1.金利先物等取引

4月27日から5月6日まで:全日休業日(業務規程に基づく)

2.取引所為替証拠金取引(くりっく365)

下図のとおり(取引所為替証拠金取引に関する業務規程の特例に基づく)

4月
27日(土)
×
28日(日)
×
29日(月)
30日(火)
5月
1日(水)
2日(木)
3日(金)
4日(土)
×
5日(日)
×
6日(月)

   ※○・・・取引日  ×・・・休業日

3.取引所株価指数証拠金取引(くりっく株365)

下図のとおり(取引所株価指数証拠金取引に関する業務規程の特例に基づく)

4月
27日(土)
×
28日(日)
×
29日(月)
30日(火)
5月
1日(水)
2日(木)
3日(金)
4日(土)
×
5日(日)
×
6日(月)

   ※○・・・取引日  ×・・・休業日

(注)くりっく株365においては、海外市場の休場等に伴い、上図の取引日においても、一部の株価指数証拠金取引で休場または取引時間短縮となる可能性があります。詳細は、くりっく株365公式ウェブサイトにて予め公表します(2019年4月中旬を予定)。

4.当該期間の取引における留意点(くりっく365及びくりっく株365)

当該期間の取引においては、外国為替市場並びに各株価指数先物及び原資産市場の流動性が大きく低下する場合等があることから、くりっく365及びくりっく株365においても影響が発生する可能性があります。取引及びポジション管理には、十分にご注意ください。

  [相場急変時のリスクについて]
・市場レートが一時的、または長期間に亘り非表示となる場合があります。
・スプレッドが大幅に拡大する場合があります。
・口座毎の証拠金残高等によっては、ロスカット注文が発注される場合があります。
・ご注文の約定、ロスカット注文の執行に通常以上の時間を要する場合があります。
・お客様が指定したレートから大幅に乖離したレートで約定し、その結果、想定以上の損失が発生する場合があります。

 

以 上


(本件に関するお問合わせ先)
東京金融取引所 総務部
電 話: 03-4578-2400
F A X: 03-3212-5780
E-mail: info@tfx.co.jp URL: https://www.tfx.co.jp

pagetop